賢竜杯を終えて

プリズまです。

賢竜杯本戦も公式ツアーも終わってしまいましたが、
賢闘士の皆様はいかがお過ごしでしょうか。


個人的には、本戦直前にインフルエンザを発症してしまい
大会の手伝いも本戦参加もできず、自宅で配信を見ているだけの
なんとも悲しい大会となってしまいました。

それでも、大会の熱い雰囲気は画面越しに伝わってきました。
決勝戦の後の歓声を聴き、Twitterのタイムラインを見ると
大会は成功なんだろうなという実感がわいてきました。
(悔しいから盃の時間は見ないようにしてました。)

大会の結果に満足した方、そうでない方、そもそも飲み会しか
参加していない方などいろいろな方がいると思いますが
参加してくれた皆様のおかげで大会が成功したと思っています。
本当にありがとうございました。



QMAの次回作はどうやらあるようですが、
次回の賢竜杯については何も決まっていません…。

次があるなら、またスタッフをやらせてもらえればと考えています。
次は必ず予防接種受けなきゃダメですね(笑)
プレイヤーとしても、忘れ物を取りに行かないと。
まずはシード権確保を目標に一から頑張りたいと思います。


次回作でも、大会参加重視のスタンスは変わらないと思います。
またどこかでお会いしましょう。


この記事へのコメント